プロフィール

コンディショニング(体調改善運動)とは

身体の調子が整う (Good Conditionになる) ことを目的とした運動です。

足を組む、頬杖をつく、毎日立ったまま、座ったまま、
同じ動作で仕事をするなど、 日々の生活の中で、
私たちの骨格は知らず知らずにゆがみ、
筋肉の使い方にも癖がついてきます。
このことが「筋肉」「神経」「血管」「リンパ」へ
継続的に負担をかけることになり、
様々な不調の原因となっているのです。

コンディショニングは体の土台となっている骨格を整え、
本来の身体機能が発揮しやすいように導く運動です。
方法は“ ゆらゆらと ”ゆさぶりながら、股関節、骨盤、脊柱に付着した筋肉の過緊張を緩め、
骨の配列を整えるという独自のスタイル。「リセットコンディショニング」と呼びます。
これにより、手では触れられない深部の筋肉がほぐれるため、
リセット運動後は身体が動きやすくなり、驚くほど軽くなります。
ゆらゆら、くるくる、とんとん、などソフトなゆらぎが気持ちよく、眠くなるほど。
多くの方は脳がストレスから解放されてリラックスした状態になります。
「脳が心地よい」と感じる運動なので、自宅でも無理なく継続して行えるようになり、
不調をいつでも、どこでも、ご自身で改善できるようになります。

もう一つは「アクティブコンディショニング」
整えた身体を安定させ、今まで使えていなかった筋肉を使えるようにしていきます。
リセット後、何もしないでいると、
せっかく整えた身体も普段の習慣やクセで元に戻ってしまいます。
それを防ぎ、正しい筋肉の使い方を身体に覚えさせる
トレーニングを行います。

まだ、聞きなれない言葉かもしれませんが、
「コンディショニング」は身体に負担のない運動方法として、
不調の改善、美容、スポーツのパフォーマンス向上、
リラクセーションと様々な場面で注目され、
多くのお客様から支持されています。

*コンディショニングはNCA(日本体調改善運動普及協会)会長である有吉与志恵先生が
開発されたメソッドです。
 NCAについてはコチラ